麒麟 田村が吉本退所疑惑!? バスケの実力は?スクールが繁盛?

エンタメ・芸能

麒麟 田村さんが吉本退所

麒麟田村さんが所属事務所の吉本を退所することになりました。今後は「エージェント契約」という形になり、麒麟も解散はせず、活動を続けていくようです。

退所疑惑が出た翌日に、麒麟の川島さんが「まったくのデマ」という話をしています。

現在田村さんは、バスケ関係の仕事がほとんどなのだそう。

そんな田村さんのバスケの実力はどれほどのものなのか?気になるところですよね。

今回はその実力について調査してみました。

バスケの実力は?

気になる田村さんのバスケの実力についてですが、Bリーグ京都ハンナリーズトライアウトを受けた経歴があるそうです。トライアウトを受けるなんて、相当腕に自信があるということでしょうか?

京都ハンナリーズのYOUTUBEチャンネルで、田村さんがトライアウトを受けた当時の映像が確認できました。華麗にシュートを決める田村さんを見ることができます。

具体的には?

田村さんのバスケの実力について、もっと具体的な成績や経歴はないか?と調べてみましたが、

「トライアウトを受けるほどの相当の腕前」以上の具体的な情報は確認できませんでした。
また、トライアウトを受けたことも、プロを目指してというわけではなく、バスケ界を盛り上げたいという思いからで、あくまでも芸人として参加したようです。

バスケ界を盛り上げたいという思いと、プロ選手を夢見てトライアウトを受験に来る選手たちを激励したいという思いから京都ハンナリーズのトライアウトに参加

よしもとニュースセンター : 麒麟・田村と山田カントリー・浅井が京都ハンナリーズのトライアウトに挑戦! (yoshimoto.co.jp)より引用

田村さんは高校時代、レギュラーとして活躍していたようですが、弱小校だったということも、トライアウト後の感想で話しています。

自分はバスケの弱小高校出身だったのでバスケの基礎もできていませんが、みなさん基礎もしっかりしていてしっかりプレーできることをうらやましく思いました。

よしもとニュースセンター : 麒麟・田村と山田カントリー・浅井が京都ハンナリーズのトライアウトに挑戦! (yoshimoto.co.jp)より引用


お世辞も含めた内容かもしれませんが、「トライアウトを受けた」ということが、田村さんの一番の経歴ということになりそうですね。

また、学生時代の田村さんといえば、「ホームレス中学生」で有名ですよね。

高校時代極貧生活だったようで、顧問の先生には金銭面でもお世話になったようです。

田村さんの学生生活は、「バスケ」よりも「お金」との闘いの方が多かったことでしょう。

バスケ部の顧問の先生が「僕の生い立ちとかを分かって、こっそり毎回試合で遠征に行くんやったら“交通費大丈夫かと”、“今月はヤバいです”って言ったら“じゃあこれで行け”って(お金を)。靴の状態とかも常に確認して、“お前きょうからこれ履け”って言って、先生がご自身で大学時代履いてた質のいい高い靴があるんですけど、そんなんを“本当にお前に期待してるから”っていうことでくれるんですよ」と明かした。

「麒麟」田村 極貧だった高校時代 バスケ部の恩師からもらったシューズが盗まれるも… 成人後は恩返し― スポニチ Sponichi Annex 芸能より引用

現在は、YOUTUBE麒麟田村のバスケでバババーン」で腕前を披露しています。
Bリーグ選手へのインタビューや、バスケをする様子が見ることができますよ。

バスケスクールも運営

田村さんは、今年アメトーーク!で、バスケスクールを関西で5社運営していることを告白しています。
それだけ、今の田村さんはバスケに力を入れていることがわかりますね。バスケ関係の仕事は順調の様です。

今回吉本を退所するこということも、「芸人として」仕事が減ったことが原因だと思います。今後はバスケに関係する活動をどんどん増やしていくでしょう。

バスケスクール大阪で開催されているようですので、近くの方は一度行ってみてはどうでしょうか?

まとめ

今回は吉本を退所疑惑がでた田村さんのバスケの実力について調べてみました。